コラーゲンドリンクでほうれい線の悩み

ほうれい線

加齢による肌のたるみはコラーゲンで改善

顔のしわで一番老けて見られるのは、このほうれい線ではないでしょうか。
一度できてしまうと、後は深くなる一方。
まだ大丈夫と思っている方、鏡でよく見てみてください。

「予備じわ」ありませんか?


まだ目立たないうちからケアしていかないと、深くなってからではなかなか小さくなりづらいかもしれません。


ほうれい線の一番の原因は、加齢による肌の「たるみ」だと言われています。


顔の皮膚下には様々な表情筋があります。その数は30数種類にもなります。
それらの表情筋が加齢によって弱くなり皮下脂肪を支えられなくなると、顔の脂肪が全体的に垂れ下がってきます。
これが「たるみ」と言われる現象でしょう。


顔の脂肪が垂れ下がると、口と頬の筋肉の境目辺りにその脂肪が乗っかる形になります。
その現象でできるのがほうれい線です。


年を重ねて出来た深いほうれい線は、顔の表情をより一層「老い」に近づけます。
一度出来てしまったものを消すことは難しいですが、浅く小さくすることは自分の力だけでも可能かもしれません。

ほうれい線の原因をしっかり把握しよう

まずは、ほうれい線の原因と言われるものを排除してみましょう。


まず一つ、表情筋を鍛える。
若い頃には鍛えなくても十分に強かった表情筋も20代をピークにだんたんと弱くなります。


二つ目に、乾燥を避ける。
しわの大きな原因は「乾燥」です。いつも潤いを保たせる事が必要となるでしょう。


三つ目に、コラーゲン等の自分で摂取可能な成分を補給してあげる。
皮膚下のコラーゲンも表情筋と同じく加齢と共に減少します。
これらを続けていくことで新たなしわの予防にもなりますし、今ある「ほうれい線」も多少目立たなくなるでしょう。 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

ほうれい線とは?

口の横にできるしわがほうれい線

ほうれい線という言葉できくとピンとこないかもしれませんが、
「年齢とともに目立ってくる口の横にできるしわみたいなもの」というと、
「あ〜、あれね」と思いあたる方も多いことでしょう。 ほうれい線というのは、一般的に漢字で「法令線」といい、「豊齢線」と
表記されることもあります。 年齢とともに目立ってくるので、実際には「豊齢線」のほうが分かりやすいかもしれませんね。


「法令線」は、主に人相学で使われている表記です。
「法令線」があらわれるのは、社会経験が豊かでさまざまな苦労をのりこえた実力者、つまり“吉相”です。
人相学的にいうと、「法令線」もあらわれないうちはまだまだ未熟者…ということになります。
いくら吉相と言われても、老けて見える「ほうれい線」は女性にとって有り難くない存在ですね。

ほうれい線が目立つと老けて見える

「ほうれい線」は、鼻唇溝(びしんこう)という医学的名称の通り、鼻と唇の横にできる「ハの字」のようなくっきりとした線
年齢とともに目立ってきますが、徐々に出来るものではなく、生まれた時から既に存在しています。
思わず触れたくなるような赤ちゃんの肌にも、既にほうれい線は存在しています。 ただ、ふっくらとハリのある“玉の肌状態”では、ほうれ線が目立たないだけなんです。


ほうれい線があると、少なくとも5才は老けて見えます。
生まれつき存在しているものですから完全に消すことは出来ませんが、目立たなくすることは可能です。
「ほうれい線」の原因を知り、予防や目立たなくするように努めましょう。
「ほうれい線対策」をすることが美肌をつくるもととなり、若々しい姿を取り戻すことにちながりますよ。 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク


ほうれい線の原因

ほうれい線ができる原因は表情筋と首の筋肉の衰え

ほうれい線を改善するには、まず原因を知らなくてはいけませんよね。
ほうれい線は、年齢とともに目立ってきますから、“加齢”や“老化”というキーワードを外して考えることはできません。
ほうれい線がハの字になるのは、頬を高位置にキープする筋力が衰えて支えきれなくなった結果です。ほうれい線の主な原因となるのは、表情筋と首の筋肉の衰えです。
顔の下半分にある30以上の筋肉を総称して表情筋といい、頬や口の周りなどを動かすことで細やかな表情をつくる役割をしています。
これらの筋力が衰えることで、頬についた皮下脂肪などの重みを支えきれなくなり、垂れ下がってしまうわけです。


もう一つ、ほうれい線ができる大きな原因になっているのは、お肌そのものの衰えです。
もともとほうれい線はシワの一種で、でき初めのシワに様々な要因が重なって溝が深くなり、目立つようになったものです。
シワができる最大の原因は紫外線であり、乾燥がさらに状態を悪化させていきます。
お肌のターンオーバー機能が正常に行われているうちは、紫外線で多少のダメージを受けても回復する力があるのですが、加齢とともにターンオーバー機能がうまく働かなくなると回復できなくなり、シワやタルミ等ができてしまい、ほうれい線のもとになります。

ほうれい線ができる原因は不規則な生活

お肌の状態を悪化させる要因として、過度のストレス、飲酒、喫煙、食生活の乱れ、不規則な生活などがあげられます。
これらは、間接的にほうれい線をつくる原因といえるでしょう。
ほうれい線を招くのは、表情筋と首の筋肉、そしてお肌そのものの衰え。
これらの原因を理解しながら、改善へ向けて努力を続けていきましょう 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

ほうれい線の予防

シワやタルミ等の肌トラブルに注意

もともと顔に存在しているほうれい線ですが、加齢とともに筋力が衰えて頬が下がってくると目立ちはじめます。
一度あらわれた「ほうれい線」を消すのはたいへんなので、予防に努めることがいちばんです。
ほうれい線ができる原因は、主に表情筋など筋力の衰えと、シワやタルミ等の肌トラブルです。
頬や口の周りにある表情筋は、名前の通り表情をつくり出す筋肉です。
口をあけて笑うと上に吊り上げられるような感覚がありますが、それは表情筋によるもの。
「吊り上げる力」が弱くなって頬の重みを支えることができなくなり、垂れ下がった部分の溝が「ほうれ線」です。


ふだんからエクササイズやマッサージを行い、表情筋を鍛えることが「ほうれい線」予防につながります。
エクササイズやマッサージは、長時間おこなえば良いというものではなく、短時間でも毎日根気よく続けることが大切です。
洗顔やスキンケアの際、いっしょに行う習慣を身につけるようにしましょう。
「ほうれい線」は、小さくて浅いシワの状態からはじまります。
シワの主な原因は紫外線ですから、紫外線対策をしっかりと行うこと、保湿に気をつけて乾燥による肌ダメージを防ぐが「ほうれい線」の予防につながります。

肌を老化させる睡眠不足に注意

ほかにも、シワやタルミなどの肌ダメージを招くようなことは、結果的にほうれい線につながりますので予防が必要になります。 例えば、ビタミンCを破壊する喫煙、肌荒れを招く食生活の乱れやストレスなど、肌を老化させる睡眠不足などです。 これらに配慮しながら、ほうれい線を予防していきましょう。 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

ほうれい線とコラーゲンドリンク

下がった頬に脂肪等が重なることでほうれい線がハッキリと浮き出る

筋力が衰えてくると頬を支えることができなくなり、下がった部分に脂肪等が重なることでほうれい線がハッキリとしてきます。 筋力の衰えのほか、お肌そのものの衰えもほうれい線の原因になっています。 乾燥してしおれたレタスを手に持つとクタッとして垂れ下がりますが、みずみずしいレタスはピンとして上を向いていますよね。 レタスをお肌に置き換えてみてください。 適度な水分を保ち、ハリのあるお肌が垂れ下がることはありません。


そもそもほうれい線はシワの一種ですから、お肌に潤いを与えてシワをなくすことでほうれい線の改善が望めます。 お肌の潤いには、“コラーゲン”が欠かせません。 ところが、加齢とともにお肌のコラーゲン量は減り続け、40代になる頃には20代の約半分にまで減ってしまいます。 そのため、お肌の潤いをキープするため、定期的にコラーゲンを摂取する必要があるのです。

コラーゲンドリンクの摂取が大切

コラーゲンを含む食品はいろいろあるのですが、含有量や食事の総カロリーなどから考えると、コラーゲンドリンクで摂取するのが最も効率的です。 コラーゲンを含む化粧品をお肌に塗っても、分子量が大きければ皮膚内部にまで浸透していかない可能性があります。 コラーゲンドリンクであれば、内部から吸収され、成分を体中に行き渡らせることが期待できます。 コラーゲンは、お肌以外にも筋肉、内臓、骨、髪など体中あらゆるところに存在していますから、コラーゲン不足はあらゆる不調を招く原因になります。 「ほうれい線」対策としてはもちろん、健康維持のためにも普段からコラーゲン摂取を心がけることをおすすめします。 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

アスタリフトコラーゲンとほうれい線

コラーゲンを摂ってお肌が下にたれるのを防ぐ

試しに、簡単な顔のイラストを描いてみてください。 これに「ほうれい線」をチョッと描き足してみると…一気に老けた印象になりませんか?

このように、「ほうれい線」の有無は見た目年齢を大きく左右します。 個人差はありますが、40代に入った頃から気になりはじめる方が多いようです。

年齢とともに気になりだす「ほうれい線」ですが、突然あらわれるわけではありません。 実際は生まれたときから存在しているのですが、若い時分のピチピチお肌には十分な弾力があるので目立たないだけなんです。
年とともにコラーゲンが減少してくると、お肌を支えることが出来なくなってはりも失われます。 そうすると重力に逆らうことが出来なくなり、どうしても下にたれてしまうのです。
「ほうれい線」が目立ってくるのは、お肌が下にたれてくることで溝が深まってくるからなんですね。 「ほうれい線」を防ぐには、しっかりとコラーゲンを摂ってお肌が下にたれるのを防ぐことが大切です。

“アスタリフトコラーゲン”の小ビンには、コラーゲンが10,000mgも含まれています。 しかも、特殊技術で分子量を限界まで小さくしたピコ・コラーゲンなので、お肌の深層部までスッと浸透し、 潤い成分が全身に行き渡るのを実感して頂けると思います。
お肌に十分なコラーゲンを浸透させることで、肌本来の美しさを取り戻すことができます。 “アスタリフトコラーゲン”は飲むだけの簡単な美容法。 ほうれい線対策にも、ぜひどうぞ♪ 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

ほうれい線と美顔器

ほうれい線をブルドック現象と呼ぶ

くっきりとお顔に刻まれたほうれい線を、「ブルドック現象」と呼ぶことがあります。 ワンちゃんのブルドック顔は何とも味があって可愛いんですけど、間違いなく老けてみえるこの現象は、女性にとって大問題ですよね。 加齢とともに、お肌を正常に保つターンオーバー機能が衰え、コラーゲン量の減少も重なって、肌トラブルが起きやすくなります。 さらに紫外線の影響で活性酸素が増えることもあり、お肌が受けるダメージは大きくなるばかりです。 「ほうれい線」は、シワがもとになって出来ています。 重力に逆らえずに垂れ下がった頬がシワの部分に乗ってさらに深くなり、それに肌のタルミなどが加わってよりハッキリした「ほうれい線」になるのです。
お肌に適度な潤いがあればシワはできませんし、ハリのあるお肌にタルミは無縁です。 お肌を健やかな状態に保つことは、結果的に「ほうれい線」を防いだり、改善することにつながります。 毎日のスキンケアはもちろんのこと、美顔器を使うことで、よりいっそうの高い効果を期待することができます。 「ほうれい線」対策として美顔器を購入する場合、シワやタルミに効果的な種類を選ぶようにしましょう。 超音波で真皮層を刺激して高いマッサージ効果を与えたり、イオン導入により美容液などの浸透率を高めてくれるものが良いでしょう。
以前の美顔器といえば高額なものばかりでしたが、現在では1万円前後からあり、手軽に購入できるようになりました。 毎日、根気よく続けることが美肌につながります。 使い方が簡単で、スキンケアのついでに出来るくらいの美顔器をおすすめします。 初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

ほうれい線と化粧品

お肌を正常に保つターンオーバー機能を高める

年を重ねるごとに筋力が衰えてくると、どうしても頬が下がってきて「ほうれい線」が気になりますね。 「ほうれい線」を防ぐにはエクササイズ等で筋力を保つことが大切で、それと並行してスキンケアにも気をつける必要があります。 加齢によって筋力が衰えてきますが、同時にお肌を正常に保つターンオーバー機能も低下してきます。 ターンオーバー機能が低下すると、お肌が適度な水分を保つことができなくなり、弾力を失い、やがてシワやタルミがあらわれます。
「ほうれい線」のもとをたどればシワですから、「ほうれい線」に対応する化粧品を選ぶなら、保湿・保水効果が高いものが良いでしょう。 また、健康で若々しいお肌づくりのためには、ターンオーバー機能を正常化させることが重要です。 ターンオーバー機能を正常化させるにはビタミンAが不可欠であり、効果的に機能させるためにビタミンCが必要になります。
以前の美顔器といえば高額なものばかりでしたが、現在では1万円前後からあり、手軽に購入できるようになりました。 毎日、根気よく続けることが美肌につながります。 使い方が簡単で、スキンケアのついでに出来るくらいの美顔器をおすすめします。

保湿・保水効果の高いコラーゲン

「ほうれい線」の改善には、保湿・保水効果の高いコラーゲンやヒアルロン酸や、ビタミンA・ビタミンC配合の化粧品が有効です。 ただし、これらが配合された化粧品であっても、肌の真皮層まで届かなければ、あまり効果は期待できません。 化粧品を選ぶ際に気をつけてほしいポイントは、お肌への“浸透力”です。 浸透力が低いと、せっかく化粧品をつけても肌表面をなでるだけになってしまいます。 肌表面を保護する役割は果たしてくれますが、これではターンオーバー機能の正常化につながりませんし、細胞が保湿・保水を高めることもできません。 口コミなどを利用して、“浸透力”のある化粧品を選んできださいね。

初回半額!送料無料♪アスタリフトのコラーゲンドリンクお試しサンプル アスタリフトのコラーゲンドリンク

アスタリフト体験を始める!

アスタリフトを知ったのは、ママ友の張りのある肌を発見してから。

お迎えで会うんですけど、いつも本当に若々しくてまぶしいくらい。
年齢は私より上なのに、何でだろうと不思議に思っていました。


彼女とお茶する機会があったので、思い切って聞いて見ると・・・。
「毎日、これ飲んでるの」とバッグから出したのが『アスタリフト』だったんです。


今だったら、半額で注文できると聞いたのでさっそくネットで注文しちゃいました!


でも私が不思議に思ったのは、なんで富士フィルムが美容ドリンクを?って事。
注文ついでにいろいろ調べてみました。


富士フィルムが美容ドリンク?

写真フィルムとコラーゲンドリンク。まるで関係の無さそうなこの二つですが、

実はフィルムって50%がコラーゲンで出来てたんです。
良いフィルムを作るには質の良いコラーゲンが欠かせないそうです。
コラーゲンを70年も研究した企業って他には無いんじゃないでしょうか。


この70年の歴史が詰まった「アスタリフト」。
効果を出せる秘訣を発見しました!

アスタリフトが効果を出せる秘訣!

コラーゲンが肌に良いというのは何年も前から知られてますよね。

でも、取り入れ方によっては体内で分解してしまったりするので、効率良くとりたいところです。
アスタリフトのコラーゲンは「ナノ分子」レベルまで小さく小さく作られてます。
ナノ分子レベルとは通常のコラーゲンの「400分の1」の小ささ。
富士フィルムってすごいですね・・・。
だからアスタリフトは1瓶30mlの少なめ設計。


そしてアスタリフトのもう一つの秘密は、オルニチンも一緒に配合されていること。
コラーゲンの吸収をより良くするために欠かせないオルニチン。
これを一緒に取ることで、他のドリンク剤より更にその効果も期待できるのだと思います。


さて、その効果を自分でも体験してみたい!と思った方。
私が一足先に、体験してみます!

アスタリフトが届きました!

可愛い小さめの箱で届いた私のアスタリフト♪

開けてみると、最初に表れたのは私の名前入りのお礼状。富士フィルムさんご丁寧!


数枚の広告や説明書をとると、アスタリフトが現れました!
これを待ってたんですよ〜♪
ママ友の、あの若々しい肌が本当に手に入るのでしょうか!?


やっぱり小さい!
30mlってピンとこなかったんですけど、やっぱり小さい。
面倒くさがりの私でも、これなら毎日続けられそう。
グラスに注いで見ると、なんとも美しく輝く黄金の液体(笑)
本当に綺麗なんですよ〜。
トロトロ感がすごそうです。容量は少ないけど、このトロトロにギューっと「コラーゲン」と「オルニチン」が詰まってるんですね〜!


口に含むと、想像以上のトロトロ感です。

低分子恐るべし。今まで感じたことの無い舌触りにドキッとさせられました。
コラーゲンの濃厚さがわかるんですよ!
目元のエイジングケアでピンポイントコラーゲンみたいなのがありますよね?
あの化粧品の100倍は濃厚だと思います。


味はほんのりピーチで、すっきり飲めました。


ママ友は、残った液を指ですくって目元につけるそうです。
私もやってみましたよ(笑)


うーん、さすがにナノ分子ですから多少ベトベトしますね。


しばらくマッサージしていると、乾いてきてベタつきが少なくなります。
私は左手の甲にも塗ってマッサージしたのですが、洗い流してみると・・・。
キメの細かさがアップ。右手と全然違うんです。
目元のもちもち感も体感。
これは、絶対期待できる!

アスタリフトを飲んでみました!

アスタリフトコラーゲン

グラスに開けてみると、オレンジよりも少し黄色に近い色のドリンク。トロリと濃厚そうです。香りはピーチも甘い香り。 コラーゲン独特の香りはかなりカットされてはいるものの、やはり多少は残っています。飲んでみるとやはり濃厚!かなりとろみがあります。

はじめは常温で飲んでみましたが、とろみがあるのでちょっと飲みにくい。 冷蔵庫で冷やして飲んだほうが飲みやすかったです。味は、ピーチ味。甘ったるさはなく、甘酸っぱい味。とても飲みやすい味でした。コラーゲン臭さも多少は残っているものの、飲めないということは全くなく、おいしく飲むことができます。 30mlと少量なので、あっという間に飲み終わってしまいますが、成分がギュッと濃縮しているんだろうなという印象です。

ノンカフェインで低カロリー。寝る前に飲むのがおすすめだと書いてあったので、 その通り、寝る前に1本飲んでみました。 さすがに1日では効果は実感できないだろうなと思っていましたが、 次の日、なんだかお肌がふっくらしているような気がします。 化粧のノリもいい気がします・・・。

何日か飲み続けていると、肌のかゆみがないことに気が付きました。 私は乾燥肌で冬になると肌がかさついてかゆくなることがあるんです。 最近かゆみがあったのですが、コラーゲンドリンクを飲み始めてからかゆみが気にならなくなりました。 体の中がしっかり潤っている証拠ですね。

お肌もかさつきが減り、ふっくらもっちりしています。 明らかに変化を感じています。 寝る前の飲む美容液といった感じです。

アスタリフトの効果と感想

さて、初日のビックリ体験から今日で3日目。

30代からずっと乾燥肌だったのですが、ここ数日はしっとりしてます。
とにかくカサカサが無くなって、お化粧するときもベースがいらないくらいです。
お粉だけでいけるんじゃない?
昨日から長年続けてきた、寝る前化粧水をやめることができました。


乾燥していないからか、シワの溝が浅くなった気もしますね。
一度出来た、「目じりのシワ」や「ほうれい線」はすぐには消えないでしょうが、
この潤いが毎日続いていけば、今より目立たなくなるでしょうし、新たなシワは出来にくいんじゃないかと思いました。


目の下に若干たるみがあったんですけど、日が経つにつれて目立たなくなった気がします。
シワの効果よりは少し劣る気がしますが、もう少し様子を見てみたいところですね。


ママ友の彼女に追いつくにはもう少し続けなきゃ!

とにかく、今までいろいろ試した物の中ではダントツです。
飲んだ翌日に、「なにこれ!」っていうのは初めてですから。
アスタリフトを体験して、「若返りの技術」って進歩してるんだと実感しました。


お肌のピークは20代から確実に低下していきます。
でも20代の時なんて、その10年後20年後の肌なんて想像できませんでした。
その年齢が訪れてきて始めて気付くんですよね。


このアスタリフト、今まで頑張ってきた私に神様からのご褒美だと思ってます。
毎日少しずつ効果を実感するのが楽しみです。



※買い物カゴに入れると最初3800円と表示されますが、登録すると1900円に変わります。